製紙工業用途薬品

製紙工業用途薬品

本や新聞紙、ティッシュペーパー、ダンボールなど、あらゆる紙は私達の暮らしに無くてはならないものです。
あまり意識されている人は少ないと思いますが、
その紙を作るのには製紙用の化学薬品が多数使われており、
製紙と化学薬品は切っても切り離せない関係なのです。

私達は、紙や段ボールの強度を向上させ破れにくくしたり、水を弾きインクのにじみなどをおさえたりなど、製紙業界の最先端の技術に対応し様々なニーズに応える製品をご提案、販売しております。

製紙工業用途薬品 - 取扱い製品一覧

  • 蒸解助剤
  • 漂白助剤
  • 古紙処理用助剤
  • 脱インキ剤
  • 離解促進剤
  • 粘剤
  • サイズ剤
  • 紙力増強剤
  • PVA
  • ラテックス
  • クレー
  • カオリン
  • タルク
  • 炭酸カルシウム
  • 酸化チタン
  • 酸化亜鉛
  • 微粉ケイ酸
  • 染料
  • 顔料
  • 顔料分散剤
  • 染料定着剤
  • 香料
  • ピッチコントロール剤
  • スライムコントロール剤
  • 洗浄剤
  • 防腐剤
  • 防カビ剤
  • フェルト洗浄剤
  • 消泡剤
  • 濾水剤
  • 歩留向上剤
  • サイズ定着剤
  • 離型剤
  • 高吸水性ポリマー
  • 耐水化剤
  • 撥水剤
  • 撥油剤
  • 抗菌剤
  • 殺菌剤
  • 消臭剤

飯田工業薬品での提案・導入事例

処方見直しで、品質向上とコスト削減の両面を実現。

提案・導入事例
お客様でお持ちだった課題
製紙工程で使用する薬品が現状で使用されている薬品量が適切か、またコストの面から見直しが必要かどうか確認したいと感じていた。
 
飯田工業薬品からの提案・導入したサービスについて
使用する薬品量をお客様にヒアリングしメーカーと打合せし、最適な添加量で最大の効果が出せるよう見直し提案させて頂きました。
 
導入による成果・効果
お客様が最適な添加量の把握が出来るようになり、また従来は過剰添加による後工程の悪影響も出なくなり、工程全体を通してコストダウンが実現できました。
化学品・工業薬品のお問合せ
ISO認証取得

飯田工業薬品株式会社は環境問題に対し、真剣に考え取組むため、2004年9月にISO14001を認証取得いたしました。

会社案内

飯田工業薬品株式会社

電話 0545-33-0686

〒417-0002
静岡県富士市依田橋71-1
FAX:0545-33-0671
【ISO14001認証取得】

Webからのお問い合わせはこちら

ラブラドールブログ
社長ブログ

ページの先頭へ