焼却灰

焼却灰1

古紙から再生紙を再生する際に、製品にならず排水中に流出した短い繊維・タルク(石粉)などを濃縮脱水したものをペーパースラッジといい、これを減量化・安定化させるために焼却した中間処理物質をペーパースラッジ焼却灰(PS灰)と呼んでいます。

また、石炭火力発電で石炭を燃やした後に発生する石炭灰、バイオマス発電所で木屑やRPFなどを燃やした後に発生するバイオマス灰などの処理が課題となっています。

当社では産業廃棄物の中間処理や収集運搬を自社で取り扱ってきた長年のノウハウとネットワークを活かして、最適な処理方法を提案しています。

焼却灰 - 取扱い製品一覧

  • PS灰(ペーパースラッジ焼却灰)
  • 石炭灰
  • バイオマス灰

飯田工業薬品での提案・導入事例

新しい処理方法を導入することで処理コストの削減ができました!

お客様でお持ちだった課題

産業廃棄物の処理コストを削減したい。

飯田工業薬品からの提案・導入したサービスについて

コスト競争力がある新しい処理業者や収集運搬業者を提案しています。
また、収集運搬では往復路の効率活用によりコストダウンの提案をしています。

導入による成果・効果

産業廃棄物の処理コストが削減できました。
発生物の品質によっては、有価物にできたケースもあります。

 

新しい処理方法を導入することで安心・安定処理が実現できました!

お客様でお持ちだった課題

産業廃棄物の安定処理を実現したい。

飯田工業薬品からの提案・導入したサービスについて

従来は埋立処理やセメントへのリサイクルが主流でした。
当社では路盤材や砕石、水分調整剤、ボード原料など、全く異なる用途へのリサイクル提案をしています。
また、当社のネットワークにより、処理業者の地域の分散化や、発生元様のニーズに合った

収集運搬業者を紹介しています。

導入による成果・効果

処理用途や地域を複数化していただく事で、緊急時の処理も可能となり、産業廃棄物の安定処理が実現できました。


産業廃棄物の適正処理を推進

お客様でお持ちだった課題

新しい産業廃棄物処理業者と収集運搬業者を紹介して欲しい

飯田工業薬品からの提案・導入したサービスについて

当社のネットワークから、コスト競争力のある処理業者・収集運搬業者を探して紹介し、

処理コストの削減を提案しました。

導入による成果・効果
コスト削減と法規制の遵守の双方が実現でき、お客様からさらなる信頼を頂いています。
化学品・工業薬品のお問合せ
ISO認証取得

飯田工業薬品株式会社は環境問題に対し、真剣に考え取組むため、2004年9月にISO14001を認証取得いたしました。

会社案内

飯田工業薬品株式会社

電話 0545-33-0686

〒417-0002
静岡県富士市依田橋71-1
FAX:0545-33-0671
【ISO14001認証取得】

Webからのお問い合わせはこちら

ラブラドールブログ
社長ブログ

ページの先頭へ