製紙業の方へ

コスト削減うまくいかない
分野ごと複数の会社と取引
取引先の情報共有ができていない
トータルコストを削減したい

製紙用化学品販売よりスタートした当社は、家庭紙用包装資材の販売も手掛ける過程において、お客様のニーズに対応する為に芙蓉化成を設立し、より細かな納期対応、新商品開発時のテスト等が容易に行える体制を整えてきました。

また、リサイクルに関するノウハウの提供と現物の処理の為に、FPR(現 「飯田工業薬品株式会社 環境事業部」)を設立しました。

紙パルプ産業のお客様を始めとしたリサイクル事業を全国に展開しています。この3社が有機的に協働し、大きなシナジー効果が得られ、お客様の企画・購買から、廃棄物の処理までのワンストップソリューションを実現します。

営業活動をサポートする営業事務はアシスタント制を採用し、営業担当不在時や変更時の問い合わせ等に対し迅速に対応できる体制を整えています。

そのために営業担当と営業アシスタント、業務課など社内のコミュニケーションを
十分に行う方法として、
「チームミーティングを定期的に実施する」
「営業日報をデータベースに入力し、誰でも閲覧できる状態にする」
「業務課は商品配達の際に積極的に現場情報等を収集し、データベースに入力する」
といったことを実施し、お客様ごとの営業進捗・問題・要望などを全社で共有しています。
それにより自部門だけでは収集できないお客様の現場の状況や要望を蓄積し、他社にはできないサービスを提供します。

当社の基本精神は「ラブラドール・ハート・カンパニー」です。
「ラブラドール・ハート・カンパニー」とは、お客様にとって必要欠くべからざる存在になる・お客様に貢献できることが喜びになる・それが自分の働く意味になり、自らの幸福に繋がっていく。そして、強い心より柔軟な心を持ち、他人や社会に対して常に思いやりの心を忘れない。という精神を持った社員集団のことです。

ラブラドール・レトリバー犬は、もともと荷物の運搬や狩猟の手伝いをする犬でした。
頭がよく、好奇心旺盛で、活発な犬種です。また、優しい性格をしていることから盲導犬として有名です。
頭が良く、優しい性格ですが、言われたことをそのまま実行するのではなく自分で考えて判断することができるため、盲導犬として最適なのでしょう。
社員ひとりひとりが、人(お客様)と信頼関係でつながり社会に貢献できるラブラドールのような心をもってお客様と接することで他社よりもより親密な関係が築けると考えております。

WEBからのお問い合せ
化学品・工業薬品のお問合せ
ISO認証取得

飯田工業薬品株式会社は環境問題に対し、真剣に考え取組むため、2004年9月にISO14001を認証取得いたしました。

会社案内

飯田工業薬品株式会社

電話 0545-33-0686

〒417-0002
静岡県富士市依田橋71-1
FAX:0545-33-0671
【ISO14001認証取得】

Webからのお問い合わせはこちら

ラブラドールブログ
社長ブログ

ページの先頭へ